22年目の告白の動画を無料でフル視聴する方法を期間限定公開中

22年目の告白の動画を見るならここをクリックしてください!

2017年6月に劇場公開された「22年目の告白」を無料でフル視聴する方法を期間限定公開中です!
22年目の告白はサスペンスと言えば事人とくらいお馴染みの藤原竜也主演で話題になりました。
この記事で衝撃のラストシーンが話題になった22年目の告白の動画を無料で全編フル視聴する方法を紹介します。

>>22年目の告白の動画を見るならここをクリックしてください!<<

 

22年目の告白の動画を無料でフル視聴する方法

2012年に韓国で大ヒットを記録した映画をリメイクしたサスペンスミステリー。

2017年にリメイクされ藤原竜也さんと伊藤英明さんの演技力が光る、最後の最後まで展開が見逃せない物語となっています。

22年前に起きた5人の連続殺人事件は、犯人が逮捕されることなく時効が成立していました。

しかし、突然真犯人を名乗る男・曽根崎が手記を出版し、大々的に会見を開いたのです。

牧村は、当時事件を追いかけていた警察官でありながら、目の前で上司を殺された被害者でもありました。

果たして曽根崎が今になって会見を開いた目的とは・・・?

2017年の6月に公開され、当時の大ヒット映画「昼顔」を交わして興行成績第1位に。

 

サスペンスドラマや映画では犯人やったり被害者を演じたり同じみになってるくらいの藤原竜也さん。

この映画でもその演技力が光ります。

22年目の告白のラストシーンは衝撃的な結末も話題になりました。

そんな22年目の告白を見たことが無いあなた!

もう1度みてみたいと思っているあなたに無料で資料できる方法を紹介します。

期間限定なので注意してくださいね。

この記事のリンクから無料視聴が可能なので要確認です。

 

無料で視聴する方法は

U-NEXTを利用することで可能になります。

U-NEXTは日本2位の動画配信サービスの会社で新作映画をいち早く動画配信をおこなっています。

そんなU-NEXTの無料トライアルを下のリンクから行うことで無料で使える600ポイントをプレゼント。

この無料ポイントで映画1本が無料視聴可能なんです。

だからあなたでも22年目の告白を無料でいますぐ観ることができます。

>>22年目の告白の動画を見るならここをクリックしてください!<<

 

U-NEXTはインターネットができればいつでも契約も解約も可能。

面倒な工事もありません。

動画配信サービスは番組表にも縛られないし見たいときに見たいものをみることができる一度使うと病みつきになるサービスなんですよ。

つまらないテレビをだらだら見るより自分の好きな番組をもう1度観た方が楽しいですよね。

昔のドラマや映画も観られて最高の体験ができます。

 

 

22年目の告白のネタバレあらすじ

とある会見会場には、数え切れないほどの報道陣が押し寄せていました。

そこでは、22年前に起きた5人の連続殺人事件の犯人を名乗る男が会見を始めようとしていたのです。

 

当時、事件を担当していた警察官・牧村は、固唾を呑んでその様子を見守ります。

彼は、目の前で上司を殺された被害者でもあったのです。

会見に現れた男は曽根崎と名乗り、自らの手記を片手に、無能な警察を罵りながら事件の詳細を語り始めました。

 

会見後、手記は飛ぶように売れ、彼は頻繁にメディアに露出するようになりました。

曽根崎は生放送への出演を求めていましたが、さすがに連続殺人犯の生出演は多くのテレビ局が見送っていました。

 

しびれを切らした曽根崎は、ついには遺族の前に姿を現します。

妻を殺された被害者である医師・山縣のもとに訪れ、報道陣の目の前で土下座します。

たまたまその場に居合わせた牧村は、曽根崎に殴りかかり病院はあわや大混乱となりました。

 

会見の際、曽根崎は殺人をする上での3つのルールを語りました。

1つ目は、必ず絞殺であること、2つ目は、必ず身内に目撃させること、そして3つ目は、身内を使って殺人をメディアに伝えること。

 

その残忍な手口から、さらに曽根崎の行動に注目が集まっていきました。

そしてついに、元戦場ジャーナリスト・仙堂がキャスターを務める番組に、生放送で出演することが決まったのです。

仙堂は、戦場から戻ってきて初めて調べたのがこの連続殺人事件だったため、彼には特別な思い入れがありました。

 

仙堂は、曽根崎都の対談でどんどん切り込んだ質問をしていきます。

牧村の家が爆撃され、その上司が死んだ事件で、牧村の妹が行方不明になっていたのです。

そのことを曽根崎に質問するものの、曽根崎は牧村の妹については何も知らないと答えます。

 

さらに、動画サイトにて曽根崎は詐欺師だとの投稿があったのです。

番組終了後には、真犯人を名乗る男から連絡があり、後日、その男と曽根崎と牧村で対談することとなりました。

 

声と顔を映さないことを条件に出演した真犯人は、牧村の家が爆撃される様子が映された映像を持っていました。

さらには、牧村の妹が拘束され、絞殺される様子まで映し出されており、この映像から彼が真犯人であるという事実が発覚したのです。

 

取り乱した曽根崎と牧村は彼に飛びかかりますが、実は、彼は真犯人から雇われた一般人だったのです。

今回の手記の出版及び会見は、全て曽根崎と牧村が仕組んだことでした。

曽根崎は、本名・小野寺拓巳といい、牧村の妹の婚約者だったのです。

 

山縣医師に顔を変えてもらい、牧村とともに真犯人をおびきだすために今回の計画を企てた拓巳。

結局真犯人は誰か分からず終わってしまったものの、拓巳は引き続き過去の事件映像を調べていました。

 

そして拓巳はある真実にたどり着きます。

牧村の妹に婚約者がいたと知っているのは、拓巳と牧村、そして真犯人だけのはず。

それなのに仙堂は、番組内で彼女に婚約者がいたことを知っていました。

 

拓巳は、仙堂の別荘に向かい地下室へと足をすすめると、そこには22年前の事件映像と、仙堂が犯人であるという証拠がありました。

拓巳は仙堂に殴りかかりますが、そこへ匠をつけていた牧村が現れ止めに入ります。

 

牧村は、さらなる事実を二人に告げます。

牧村の妹が殺される瞬間、後ろに映る東京タワーが消えていたのです。

それは事件が日をまたぎ、時効がなくなる新法律が適用される日付になったことを示していました。

これにより、仙堂は牧村の妹殺害容疑で逮捕されます。

 

仙堂は、かつて戦場で仲間を殺されたことがきっかけで今回の犯行に及んだと自供しました。

拓巳は、かつての婚約者への墓参りを済ませると、命日に戻ってくることを約束して海外に飛び立ったのでした。

 

22年目の告白のキャスト情報

手記を出版し犯人を名乗り出た男・曽根崎を演じるのは藤原竜也さん。

蜷川幸雄さんに見出され、『身毒丸』のオーディションに合格し、ロンドンで初舞台を踏みました。

映画『デスノート』や『カイジ』での迫真の演技が話題となりました。これまで、舞台や映画で幅広い役を演じてきた、言わずと知れた演技派俳優です。

 

事件を追い続ける警察官・牧村を演じるのは伊藤英明さん。

主演映画『海猿シリーズ』では、2006年・2010年・2012年の方が実写映画の興行成績第1位を獲得しました。

2012年の映画『悪の教典』では狂気的な殺人鬼を演じ、大きな注目を集めました。

幅広い演技で常に最前線で活躍を続ける人気俳優です。

 

 

22年目の告白のネタバレ感想

衝撃的なラストが話題を呼び、2週連続で興行成績第1位を記録した本作品。

藤原竜也さんと伊藤英明さんの迫真の演技に、物語にどんどん引き込まれていきました。

連続殺人犯が時効後名乗り出るというだけでも、とても興味深いストーリーなのに、最後にまさかのどんでん返しがあってハラハラさせられっぱなしでした。

 

22年前、5人の男女が残忍な手口で殺されていきます。

本作品では、過去に大切な人を殺されたその被害者の背景が丁寧に描かれており、物語としての奥行きがでていました。

22年経った後でも被害者の傷は癒えることなく、物語全体を通して現在の手記騒動に絡んできます。

 

物語の序盤では、藤原竜也さんはまさにサイコパスのようで狂気的な殺人犯にしか見えませんでした。

しかし、話が進んでいくにつれて、婚約者を失った悲しみや犯人に対する憎悪が顔を出してきて、常に視聴者の心を掴んで離さない演技に脱帽です。

 

そして、映画を観ていてさらに驚いたのが6つ目の事件のからくりです。

行方不明になっていた牧村の妹が殺害されていたのは中盤で明らかになっていましたが、そこに時効に関する新法律がからんできます。

2010年4月27日に法律が変わって以降、1995年4月27日までに起こった殺人事件には時効が適用されますが、28日以降に起こった事件は時効が効かなくなるのです。

ミステリーのからくりとしてとても新鮮でした。

ハラハラドキドキする大どんでん返しを期待する方にはもってこいの素晴らしい作品です。

 

 

違法動画サイトで動画をみるのは危険だと思うんです

違法動画サイトのほとんどは外国人によるものです。

 

邦画はあまり見つからないんですよね。

外国人にはアニメだと海外需要は多いんですけど邦画はあまり人気ないんですよね。

まあ、日本人だと違法行為と解っていてアップロードする人は限られますからね。

 

 

それに違法動画サイトへアクセスすることって非常に危険なんです。

なぜ危険か説明しておきますね。

一番危険なこと、それはコンピュータウィルスの存在です。

下記のように違法動画を見ただけでパソコンの設定を変更されてしまうこともあります。

Windowsの場合、B9DMの動画を長時間閲覧や動画DLなど行うと、レジストリにHijack.Explorer.Userinitが高確率で書き込まれます。元々Windowsの場合、userinit.exeファイルが存在しますがこれにHijack.Explorer.Userinitが加わり感染するのです。
引用:https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13161241308

 

以前には韓国のパンドラTVという動画イトではウィルスが感染しても放置されていたこともありました。

動画サービス「PANDORA.TV」のウェブサイトが、何者かによって、閲覧しただけでウイルスに感染するよう仕組まれていたことがわかった。セキュリティソフトのシマンテックによれば、日本のユーザーの銀行口座情報などが狙われたという。Adobe FlashやJavaScriptの脆弱性を悪用した攻撃だとしている。

韓国パンドラTVが運営するPANDORA.TVについては、シマンテックが発表したレポートに、ウィルス感染の攻撃を受けたウェブサイトとして名前が挙げられている。5月31日15時時点で、パンドラTVによる文書などでの発表はない。

 

 

もちろんコンピュータウィルスはパソコンのものだけではなくなりました。

 

最近はスマホの普及率も凄いですからね。

 

でも、スマホにはウィルス対策ソフトって入っていないんです。

 

そのため知らず知らずのうちにウィルス感染

違法動画サイトの広告をクリックすることでウィルスを自分でインストールしてしまうことも。

動画を再生しようとしたらアプリをダウンロードしてくださいと表示されたことないですか?

実はこのアプリがウィルスだったりしてインストールしたら個人情報が流出していたりします。

GooglePlayにあっても違法行為を行うアプリは同じように個人情報を抜き出そうとします。

 

インターネットの広告も違法行為を助長するサイトにはいろいろあります。

クリックしたら

「あなたのパソコンはウィルスに感染しています!」

なんて日本語で音声が流れてしまったりするかもしれません。

あなたが違法行為を行っていることに付け込んでお金を要求してくるんですね。

 

その極め付けというのがランサムウェアというウィルス。

 

ランサムウェア(英語: Ransomware)とは、マルウェアの一種である。 これに感染したコンピュータは、利用者のシステムへのアクセスを制限する。 この制限を解除するため、被害者がマルウェアの作者に身代金(ransom、ランサム)を支払うよう要求する。

スマホやパソコンの中を暗号化してファイルを利用不可能にされてしまいます。

写真やゲームのセーブデータ、仕事のデータや住所録、LINEのログなんか全部暗号化されます。

そして暗号化を解除したければ金を出せと。

もちろんお金をはらっても復旧されることもありません。

軽い気持ちで違法動画をみようとしたらばっかりに取り返しのつかないことに

そんな後悔する前にやめておきましょう。

 

 

 

U-NEXTはこんなサービス会社

U-NEXTはインターネット上で動画配信を行っている会社。

ホームページから登録するだけでインターネット回線を利用して動画を見ることができるようになります。

テレビと違い好きな番組を好きな時間に好きなだけみることができます。

ケーブルテレビや衛星放送と違い工事は不要です。

 

いつでも自由にみることのできるレンタルビデオみたいなものですね。

自宅にいながら好きな動画をみることができるのでレンタルビデオに比べるとこんなメリットが。

  • DVDを借りに行く必要もありません
  • 借りたDVDを返却する必要もありません。
  • 延滞料金の心配無し
  • 観たい時にすぐ観れる
  • 貸出中ということになることが無い

家からでることで雷雨やゲリラ豪雨に当たってしまうと最悪ですよね。

 

しかもドラマのように複数に分かれているとレンタルは面倒ですよね。

DVDプレイヤーにディスク入れ替えるのも面倒くさい。

動画配信ならクリックするだけで。

U-NEXTは動画視聴がスマホ、タブレットはもちろんのこと、対応しているテレビなどでも視聴可能なんです。

配信されている動画の画質もフルHDなので大画面テレビでもとってもキレイな画質で映画を楽しめます。

うちではFireStickをテレビに接続してU-NEXTを大画面で楽しんでいます。

配信動画数もいろんな動画を合わせると12万本と他の動画配信サービスとは桁が違っています。

邦画や洋画、テレビドラマやコメディ、音楽、18禁動画も視聴できるし、ファッション雑誌などが無料で多数読み放題。一度利用してみるとその便利さが解るのが動画配信サービスです。

 

U-NEXT月額料金は?

月額料金は1990円(税抜)です。もちろん無料トライアル期間中はお金がかかりません。

1990円っとちょっと高いなって思いますよね?

私も実は思います。

 

でも毎月1200ポイントプレゼントされます。

このポイントは有料動画サービスを楽しむだけでなく、実際の映画館の割引にも使えるんですね。

U-NEXTでは電子書籍サービスも行っているのでそこでポイントを消化することも可能。

NHKオンデマンドに登録してNHKの大河ドラマや朝ドラを見放題にできたりもします。

U-NEXTでは漫画も扱っています。

最新のコミックから本屋ではレジに持って行くことに抵抗のあるちょっとHなコミックも誰にも気にせず読むことができます。特にBL系が人気が高いそうですよ、さすがですね。

 

U-NEXTの無料トライアルの登録に必要な情報

U-NEXTの登録に必要な情報は下記の情報を選ぶだけ。

住所を入力することも不要なんですね。

  • 名前
  • 生年月日
  • 性別
  • メールアドレス
  • ログイン時に使用するパスワード
  • 電話番号
  • 有料期間移行後に支払い方法

支払方法はクレジットカード、auやドコモ、Softbankのキャリア決済にも対応しています。

もちろん31日間の無料トライアル期間に解約手続きをすれば料金はかかりません。

もちろん解約手続きは実施した直後に有効になるし確認もできるので安心ですね。

 

U-NEXT無料トライアル登録方法は?

1.U-NEXT公式サイトにアクセス

↓↓クリックします↓↓

>>22年目の告白の動画を見るならここをクリックしてください!<<

2.「31日間無料」のボタンをクリック

3.U-NEXTの無料トライアルの内容を確認して「次へ」をクリック

4.名前、生年月日、性別、メールアドレス、パスワード、電話番号入れて次へ

5.支払い方法を選択(無料トライアル期間中の解約で無料!)

これで完了です!!

 

U-NEXT解約方法

解約方法も簡単で時間がかかるようなこともありません。

1.U-NEXTにログイン

2.「設定・サポート」をクリック

3.「契約内容の確認・変更」をクリック

4・「解約はこちら」をクリック
  なんどか確認されますが、解約を継続します。
  最後にはアンケートがありますので回答して終了。
  これで課金されることはありません。

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ