精霊の守り人シーズン2でチャグムに助けられたラッシャローの黄色い服の女の子は誰?

精霊の守り人シーズン2の8話で海賊のユザンが襲ったラッシャローにいた黄色い服のかわいい子は誰?
チャグムが出てきて海賊のユザンから命を助けられることになりましたね。
今回の記事では精霊の守り人シーズン2の8話で海賊のユザンが襲ったラッシャローにいた黄色い服のかわいい子に迫ります。

 

 

スポンサーリンク

精霊の守り人シーズン2の8話で海賊に襲われたラッシャローの女の子は誰?

精霊の守り人シーズン2の8話で海賊ユザンに襲われたラッシャローの女の子。

ラッシャローというのはサンガル王国で海の上で暮らす人たちのことですね。

海賊でもなんでもない一般の市民です。

だからセナがめっちゃユザンに対して怒ってましたね。

 

話は戻ってユザンが襲ったラッシャローにいたカワイイ女の子。

ユザンに捕まり連れていかれそうになったところをチャグムにより助けられました。

そんなサンガル王国のラッシャローにいた女の子の名前は

升澤理子(ますざわ りこ)

という女優さん。


升澤理子さんはどんな女優?

升澤理子さんの情報はネット上はすくないですね。

2015年に「ソロモンの偽証」という映画に出演されていました。

というのもあまりドラマやCMに出演されている状態ではないんですね。

レタスクラブという雑誌でヤクルトを持っている写真があったり東京メトロにヤクルトの広告が載っていたり。

ネット上では有名人に同じみのWikiというものはなく情報的にはオスカープロモーション内にあるブログくらい

 

スポンサーリンク

升澤理子さんのプロフィール

氏名    : 升澤理子(ますざわ りこ)

生年月日: 2000年 4月 20日

出身  :千葉県

血液型    : A型

趣味    : ダンス、海外旅行

特技    : 子供のお世話、フラフープ

事務所 :オスカープロモーション

オスカープロモーションのプロフィールに自己紹介が書いてあるので紹介しますね

16歳のバイリンガル
English/Japanese

チャームポイント 笑った時に出来る目の周りのえくぼ

たくさんの人と出会ってたくさんの作品に携わりたいので日々努力しています?

please check out my blog! 🙂
是非ブログを読んでみてください

英語もしゃべれるんですね!!

しかも英検準1級を持っているそうじゃないですか。

NHKさんは英語もしゃべれる役者さんを抜擢する傾向があるんですかね。

 

 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ