精霊の守り人シーズン2で織田梨沙はどんな役?かわいいところも

精霊の守り人シーズン2に新たに出演することが決まった織田梨沙さん。
2016年に強烈な映画デビューを飾った女優さん。
そんな織田梨沙さんの初めてのテレビドラマ作品それが精霊の守り人シーズン2.
織田梨沙さんがどんな役で出演するのか纏めてみます。

 

スポンサーリンク

精霊の守り人シーズン2で織田梨沙さんはどんな役?

精霊の守り人シーズン2で織田梨沙さんが演じるのはセナという女海賊。

セナは精霊の守り人シーズン1の舞台になった新ヨゴ国の南にある島国。

そんな島国で海賊として船をあやつるセナ。

年は若く15歳という設定です。

若くして船を扱う若き海賊。

そんなセナの才能に惚れて、タルシュ帝国の密偵のヒュウゴが部下に。

 

ちなみにタルシュ帝国のヒュウゴ役の俳優さんは鈴木亮平さん。

鈴木亮平さんは2018年の大河ドラマ「西郷どん(せごどん)」で主役の西郷隆盛を演じることが決まってます。

鈴木亮平さんが2017年はじめから「タラレバ娘」というドラマにも出演してますね。

なんか真面目なプロデューサーな感じですが、ヒュウゴはワイルドですよ!!

参考記事:鈴木亮平さんの筋肉が凄い!映画変態仮面を真剣に演じる

 

精霊の守り人シーズン2ではセナとヒュウゴはともに行動してることが多いですね。

また、精霊の守り人シーズン2での主人公の1人でもあるチャグム(板垣瑞生)を捕えるのもセナ。

セナは毅然として振る舞う同世代のチャグムに好意を抱きます。

精霊の守り人の原作的なところではセナとチャグムがくっつくてきな話はないのですがドラマ版ですからね。

そんなオリジナルな展開があってもいいなぁと思える2人の関係です。

参考記事:精霊の守り人シーズン2チャグム役の男優 板垣瑞生がかっこいい

 

そして織田梨沙さんの演じるセナの初登場は第2話の序盤です。

ヒュウゴと共に登場するのでお見逃しなく!!

 

 

スポンサーリンク

 

織田梨沙さん最近のCM出演

織田梨沙さんは2016年末に大和ハウスのCMに出演してますね。

大和ハウスのCMでは織田梨沙さんは高校生役。

織田梨沙さんはもう高校は卒業して大学に通ってます。

国際的な大学なので大学3年生からはアメリカ留学することになっていたはずなんですよ。

もし大学を続けているなら今頃ドラマへの出演はあまり期待できないかもしれないですね。

 

 

 

そんな中でも国内で仕事していますね。

日本とアメリカを往復して仕事を続けて行くんでしょうかね。

2017年に入って伊勢丹のCMにも出演されてますね。

 

 

 

織田梨沙さんのモデル写真って黙って睨み付けるてきな写真が多いんですけど。

実は笑顔がかわいいんですよね。

でもセナにしろ、映画デビューでの絹子役もちょっと怖い女性って感じがありますからね。

 

織田梨沙さんのプロフィールなどはこちらにまとめていますので織田梨沙さんに興味がある人はどうぞ。

関連記事:精霊の守り人の女海賊セナ役の女優 織田梨沙さんってどんな人?

 

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ